2009年05月22日

お金で買えないモノもある

いくら欲しくても、
お金じゃ、買えないものもある。

ノーベル平和賞は、お金じゃ買えない。
残念だけど、ミスターD。

いくら盲目的な信者から、
お金を集めてみても、

お金じゃ、買えないモノもある。
残念だけど、ミスターD。

いくら立派な建物作っても、
人の心はお金じゃ、買えないのよ。

さあ、もっと搾取して。
搾り取るのよ、ミスターD。

お金で買えるモノもある。
だから、もっと、欲しいままに。

いつかは、欲しいでしょ。
ノーベル平和賞。

先生と呼ばれて、ご満足?
フランスに行けば、カルト教。

権力も、名声もお金で買えるのね。
だけど、私の心は渡さない。



にほんブログ村 悩み・苦しみ・迷い
posted by Kiyoko Imawano at 12:28| Comment(8) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ

 四乃四四こと仏の痣を持つ真言密教僧の殊慧です。

 人の五毒(性欲・物欲・名声欲・自尊欲・競争欲)を擽り金を搾る宗教は何の功徳も齎さず。
 創価のDは麻薬で資金を増やし、幸福のOは殺人まで信者に依頼する。どちらもアメリカではアルカイダに継ぐカルト教団。
 いずれアメリカ政府は弾圧を行う。
Posted by 殊慧 at 2009年05月22日 13:42
貧しい信者からも金を巻き上げ品性の欠片もない新聞を買わせ、宗教団体を隠れ蓑にして税金もろくに払わず、また、政党まで支配する極悪ぶり。
糞としか表現できない糞ぶりです。
Posted by まこと at 2009年05月22日 18:32
みなさん、コメントありがとうございます。

まずは日本の健全な政治のために
政教分離を目指したいです。
Posted by キヨコ at 2009年05月22日 20:06
こんにちわ。

 四乃四四こと仏の痣を持つ真言密教僧の殊慧です。

 政教分離しても宗教法人献金がなされるでしょう。
 また税金から宗教法人へキャッシュバックされます。
 そのため幸福も政治団体を作るようです。
 これを解消するには宗教法人に所得税を課すことが得策であると考えます。
 真の宗教は金に圜礙(こだわり)を持たないものです。
 昔の僧侶は糞掃衣を着、物乞いで生活しておりました。
 金は欲を生み、欲は悪を生み、悪は金を生む因業輪廻を断ち切らなくては問題は解決しません。
Posted by 殊慧 at 2009年05月23日 09:08
こんばんは。
私も宗教法人に所得税を課すことが
必要だと思っています。
消費税を上げる前に宗教法人から
ちゃんと税金を取るべきだと思います。
Posted by キヨコ at 2009年05月25日 00:31
皆様のお友達がこちらにいらっしゃいます。
http://cocorofeel.exblog.jp/

世界人口68億人。魂を救う具体的な方法は?



Posted by 大黒天 at 2009年05月28日 12:01
政教分離 の解釈について。
簡単に言うと『政治が宗教に介入しないようにする』ということ。信教の自由、言論の自由を保証するためです。逆に宗教は政治に介入することは歴史的にも証明されています。これは政教一致といわれます。四大文明は全てこれです。ギリシャ文明も無きムーもアトランティスも。アメリカでは大統領は聖書に手を置いて宣言します。ちなみにドイツの住民票は所属宗教記入欄があります。
Posted by 通りすがりのミカエル at 2009年06月03日 11:00
初めまして
突然のお願いで大変申し訳ありません。
当サイトは、病気の皆様が集まるSNSです。
もし、良ければ貴ブログを当SNS内に登録して頂けないでしょうか。
何卒宜しくお願い致します。(^_^)
http://www.joy-mix.com/illness/
病気SNS illness スタッフ
Posted by illness スタッフ at 2009年07月01日 19:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。